30代理系男性・アラサー女性のための婚活サポート!大手連盟(IBJ、良縁ネット)公認!【恵比寿駅徒歩3分・代官山駅徒歩7分】

結婚相談所を選ぶ際の注意点【2014.10.27】

今はさすがに「結婚相談所に入会さえすれば必ず結婚できる」なんて思ってる方はもう少ないと思いますが(私達の親世代以上は未だにそう思ってるかも?)、
結婚相談所の数は沢山あれど、成婚者の数はびっくりするほど少ないのです。

限られた層の会員さんの奪い合い、と言っては言い過ぎかも知れませんが、たとえ誰もが知っている大手の会社でも、成婚者数と会員数を正当な方法で開示していなかったりします。

大手が謳っている「成婚率○%」というのは、そのほとんどが数字のマジックだと思った方がいいでしょうね。例えば会員数ではなく「退会者」を分母にしていたり、
数字上の水増し方法はいくらでもあるので、キャッチコピーや上手な勧誘に惑わされず、情報そのものを是非よくチェックして頂きたいです。

本来正当な方法としては、例えば下記のように表示すべきですよね。
「2013年実績 成婚者 男性 ○人/会員数○人 退会者数○人 休会○人、
2013年実績 成婚者 女性 ○人/会員数○人 退会者数○人 休会○人」

大手は会員数が沢山いるのに、どうしてこういう載せ方をしないんでしょうか?
載せたら都合が悪い事があるから、載せられないんでしょうね、きっと・・・。
(全体の会員数に対して成婚者数がびっくりするほど少なすぎて、宣伝が逆効果になってしまうんでしょうね。)

そして考えてみた結論、
「会員数とお見合い成立件数だけで、ビジネスが成立してしまう。」

成婚者がほんの僅かしか居なくても、会員を集めるだけで(つまり初期費用と月会費だけで)商売が成り立ってしまう。
成婚重視で成婚を目指してサポートするのは手間がかかるし割りに合わない。
だったら初期費用と月会費をある程度多めにもらって、一人のカウンセラーが沢山の会員を担当して、会員さんには自由にお見合いをしてもらえば(つまり泳がせておけば)、カウンセラーも特に苦労することもなくビジネスが成立してしまいます。

成婚を目指してサポートをするには手間暇がかかるので、「活動サポート費」として1年に十何万をとっている所もあるようですが、サロンリノは活動サポート費を高くとっている相談所よりもずっと親切丁寧&きめ細かいサポートをしてくれます。
最初の入会金と毎月の活動費もリーズナブルで、他のどの相談所よりも良心的なのではないでしょうか。

昨今は気軽に開業することも可能になり、大小さまざまな結婚相談所がひしめきあっている時代です。
奇妙とも言える状況ですが、それだけ昔は当然のように皆がしていた結婚が、年々難しくなってきているのが今という時代、世の中なんだと思います。

沢山ある選択肢の中で、どこを選ぶのかはご本人次第ですが、限りある貴重な時間を費やすわけですから、是非とも後悔のない有意義な時間になりますよう願っています。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • facebook
PAGETOP
Copyright (C) Salon Lino All Rights Reserved.
お問合せはこちら