30代理系男性・アラサー女性のための婚活サポート!大手連盟(IBJ、良縁ネット)公認!【恵比寿駅徒歩3分・代官山駅徒歩7分】

結婚相談所の自己PR

KD198_72A結婚相談所での出逢いは、結婚相談所が主催しているパーティーでの出逢いは別として、

まずは、

お相手の事がわかる資料に目を通してから出逢う出逢い

なのです。

お相手の事がわかる資料

つまり、

連盟で共通のメンバーサイトのプロフィールとなります。

結婚相談所は連盟で繋がっています。
連盟が同じであれば共通のメンバーシステムを使ってサポートをしていますから、

どこの相談所に入っても連盟が同じであれば、同じメンバーシステムを利用しているので、同じテンプレートを使ったプロフィールを見ていく事になります。

このプロフィールが、

「お相手にとっての第一印象」

になってきますので、

ここで手を抜いてしてしまうと、

出会いの数も減少してしまう事になりかねません。

このプロフィールは、お写真と、パーソナルに関する項目(もちろん名前や住所などは含まれません)と、自己PR、相談所からのPR(推薦文)といったものになります。

お写真の大切さは今までにも書いてきましたので、それはこちらをご覧くださいね

こうしたお写真の印象と同じくらい大事なのは、

「自己PR文」

自己PR文が空欄だったり、一言だけだったりじゃ、想いは伝わりませんよね?

自己PR文は短すぎず、長すぎず。

リノでは、【趣味】、【性格】、【仕事】、【休日の過ごし方】、【結婚観】といった項目ごとに考えてきて貰って、それで、自己PR文にも項目ごとに分けて書いて貰っています。

その方がだらだらと書いてしまうより見やすいと思います。

また、書き方のニュアンスもちょっとした工夫で印象が違ってくるんですよね

「〇〇のような方を希望しています」

と、書くより、

「〇〇のような方とご縁があったら嬉しいです」

と、書く方が、優しい感じがしませんか?!

また、結婚は生活でもあるので、家事に関する部分は気になるところだと思います。

料理に関しても、

「簡単な物しか作れませんが・・・」

と、書くより、

「凝った物は作りませんが・・・」

と、書く方が、印象良いですよね

今後の人生を共にするパートナーを探す事なので、お相手の理想条件は人それぞれ色々あると思いますが、自己PRの時点であまり細かく書いてしまわない方がいいです。

まずは、間口は広くしておいて、お申込みが多くくればそこから本人がお相手のプロフィールを見ながら選んでいく事も出来るわけですし。

また、この自己PRの文章にに書かれた内容がお見合い時に、「会話の糸口」にもなる事も多いようです。

リノでは、自己PR文も会員さんと一緒に考えています。
多くの出会いのチャンスを広げるため、一緒にがんばって作っていきましょう

無料相談受付中
button_form
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright (C) Salon Lino All Rights Reserved.
お問合せはこちら