お見合い会話がうまくいかないなら、おすすめは長めの◯◯

少し前のブログで、⇒好意を持つのは正論よりも感情

といった事を書いた事もあるのですが、

お見合いをしてもなかなか交際に発展しなかったり、交際になってもなかなか継続しなかったりする場合は、

事実を伝えあってるだけの機械的な会話になっているのかも?

話を聞く際、

「感想」を入れたり、長めの「相槌」を心がけてみてくださいね

よく、話が途切れて沈黙になるのが怖い・・・

っていう方もいらっしゃるのですが、

そんな時にもこの「長めの相槌」というのは結構使えます。

「そうなんですねーーー」

「へぇーーー」

とか、

「わぁーーー」

「えーーー」

とか、

そんな感じで、

「長めの相槌」をしている間に自然と次の会話が思いついて、沈黙にならずに会話のキャッチボールが続いていけるものかと。

お相手の話の感想もそんなに長々と言わなくてもいいので、

「驚きですねー」

「知らなかったですー」

「おもしろいですねー」

といった、

お見合い会話では、淡々と事実を伝えあうだけの会話にならないように、一言でいいので感想をはさんだり、長めの相槌をしていきましょう

そうした会話を心がける事で、お相手の方も

貴方が思慮深くきちんと自分の発言を受け止めている

ということが感じられて好印象に繋がりますよ

023

ここのところ気持ちの良い晴天が続いていましたね
お見合いのお申込みなど動きも活発ですし、新規のお問合せも多くなってきています。

夏は暑くてお見合いに行くのもデートも汗だくだし、冬は寒いから出掛けるのも億劫になってくるし(交際中でラブラブならいいでしょうけど)

気候の良い今の時期からのお見合いスタートはおすすめです(^_-)-☆

無料婚活相談受付中

無料婚活相談受付中

Follow me!

コメントを残す