アンスリウムの花は色によって違う花言葉、ピンクは「飾らない美しさ」

鉢植えのお花を頂きまして、見た事はあったけど、名前を知らなかった「アンスリウム」です。

image

検索好きな私はすぐにアンスリウムについてググッてたんですけど(←今どきな言い方してみました (^ ^)

ハート型のように見えるのでプレゼントにも人気のようで、
赤のアンスリウムはよく見かけた事がありましたけど、確かに赤やピンクのハートのようで可愛いです。

花言葉も色によって違うようで、

赤→情熱
白→熱心
ピンク→飾らない美しさ

どれもいい感じの花言葉ですね(^ ^)

「飾らない美しさ」という事で思い出したのですが、

婚活の現場で、洋服やメイクなどのアドバイスをしてたりしていると、

「着飾っても…」
「普段のありのままを見て欲しい」

とか言う方がいらっしゃるのですが、

着飾るという事ではなく、

自分の魅力を高めていこうとする!

この「気持ち」が本当に大切なんです。

ただ単に、

婚活にはワンピースがいいらしいよ
とか、
髪型はセミロングで前髪があった方がいいよ
とか、
そういう情報を聞いてやってみる事だけではあまり意味がないかと。

まず、ご自身の気持ちをしっかり見つめて、

どんなお相手と出会いたいのか?
そして、どんな自分だったら、そのお相手から好きになって貰えるか?

を謙虚に考えて、

その出会いに向けての努力をしていく

そういう「ご自身の気持ち」が、洋服やヘアメイクで綺麗にしていくという事よりも、外見を美しくしていくはずです。

「外見にその方の生き方や考え方そのものが顕れる」

これは婚活の現場で強く感じている事です。

「飾らない美しさ」は、
ありのままでいいというわけでは決してなく、

婚活では、「飾らない美しさ」につながる日々の努力していきましょう

無料婚活相談受付中

無料婚活相談受付中

Follow me!

コメントを残す