30代理系男性・アラサー女性のための婚活サポート!大手連盟(IBJ、良縁ネット)公認!【恵比寿駅徒歩3分・代官山駅徒歩7分】

成婚料について知っていますか?

  • HOME »
  • 成婚料について知っていますか?

成婚料があるのは入会後のサポート体制があってこそ

結婚相談所、結婚情報サービスには、成婚料がある会社と成婚料不要の会社があります。
成婚料をとらない会社は、入会時にまとまった金額を払う事が多く、入会してお金を支払った以降は何もしてくれない事もあり得ます。

結婚が目的で入会する所だから結婚出来るのは当然だと思ってる方も多いと思いますが、それは誤解です!
特に高いお金を払ったのだから・・・と思って安心している人がいたら、それは一番大きな誤解です。
結婚が決まっていないのに高いお金を払ってしまっているのです。

「成婚料はいただきません」
とうたってる所も多いですが、そういった所は入会時にまとまった金額を払っていると思います。

成婚料をとらない大手の結婚情報サービス会社の会費はサポート費用ではなく、情報提供料に値します。

わかりやすく言うと、あくまで「独身相手の情報を提供してくれるサービス」です。
そして、その会費が高額なのは、サポート費用ではなく、沢山の広告費をかけて集めた多くの「独身の会員の情報提供料」となります。

photo成婚料のない情報サービスは、入会後会員は、毎月送られてくる会員の情報などからご自身で活動し、お見合いが決まってからも会うまでのやりとりはご本人同士のみで行います。
交際後も結婚に至るか、お断りするかなど、ご自身で責任を持って行います。
サポート等が欲しい場合は、オプション等をつけて別途費用が必要となってくるでしょう。

それに対して、結婚が決まった時にだけ頂くのが成婚料ですから、成婚料がある結婚相談所は、入会後も丁寧なサポートをしているはずです。
リノは、入会時には低価格、月会費制なので、まとまった金額を前納する事もありません。
だからこそ、ご入会後も会員様と一緒に成婚へ導くスタイルを取っているのです。

成婚料をとっていない会社は、基本的に入会後は自身の活動が中心となるでしょう。
積極的に活動しないと、お見合いにすら至らなかったり、長くお付き合いしてもお断りされてしまうケースもあるでしょう。
お仕事がお忙しい方や、消極的な方、サポートが欲しいという方には、成婚料のある「結婚相談所」がおすすめです。

リノは、入会して頂くのだから結婚して頂きたいですし、そのために大事な時間とお金を使って欲しいと思っています。

まずはお気軽にお問合せください

※こちらは入会申し込みではございません。入会は面談後になります。お気軽にお問合せください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright (C) Salon Lino All Rights Reserved.
お問合せはこちら