結婚したいのは不安を消すため?

人が何かに依存するのは、不安を消すため

という事を聞いた事があります。

婚活も、

今のままが不安だから結婚を目指す

つまり、

結婚に依存して、

「結婚する事で不安が解消される事を目指す」

そうなると、

結婚相手も、自分の不安を解消するための所有物になるような勘違いをし、見栄えの良い物を持ちたがり、

お相手の条件にこだわります。

そして、

結婚じたいがゴールになっているので、相手の事が考えられなくなります。

自分の不安を解消するための婚活なので、

どんなに条件や理想に合う相手に出会っても、ちょっとでも不安となるような事が出てきたら、次なるお相手を探す

こうなってくると、負のカルマです。

元々の不安が大きいため、お相手の事を考える「余裕」がなく、

不安を消すために婚活しているので、どんなお相手と出会っても、

「こうして欲しかった」

という欲求に対する不満足感や、

「ここが嫌でした」

というお相手の欠点の訴えなどが殆どになるはずです。

いつでも不安と隣り合わせで生活しているので心が休まる暇もないかと。

誰でも、どんな生活をしてても、

不安だ!と「自分が」思えば不安になります。

日々の生活で不安ばかりに気を取られる事なく、今出来る事、変えていける事、考えていきましょう

無料婚活相談受付中

無料婚活相談受付中

Follow me!

コメントを残す