婚活での理想と現実

結婚相談所で実際に活動してみて会員さんからよく聞く言葉の一つ、

「なかなかうまくいかないですね」

「なかなかうまくいかない」
と思う事は、自分の理想とするお相手のイメージがあって、そのお相手に申込んでも良いお返事がこなかったり、お見合いになっても理想とは違っていた・・・などなど
があると思います。

普段の出会いでしたらまず出会って、そこから結婚を考えたりするけれど、

結婚相談所は結婚を考えて出会うところ

なわけですから、

GR040_L結婚に対する理想や希望があるのは当然で、お相手にその理想や希望を当てはめて判断するのは当然の事だと思います。

おそらく自分の理想のお相手と出会えたら、幸せになれるイメージが持てるのだと思います。

でも、結婚は、

自分を幸せにしてくれるお相手を探すのではなく、一緒に幸せになれるお相手を探す事なのでは?

お相手に自分の理想や希望を当てはめてみるだけでなく、お相手の望んでいることを知り与えられる存在になって、お互いがわかりあえる存在を目指すことが結婚への近道だと私は思います。

「なかなかうまくいかない」と嘆く前に、
自分はお相手に何を与えられるのか?
何が魅力なのか?
などなど、客観的に自分を知る事が大事なのでは?

無料婚活相談受付中
button_form

Follow me!

コメントを残す