婚活スタートにかかる費用は?

最近、お問合せを頂いたり面談した方によく質問されるのが、

「登録会員は同じなのにどうして各相談所によってこんなに料金に違いがあるのか?」

これは、ある程度調べていると結婚相談所は連盟で繋がっていて共通の会員システムを使っているという事を知った方からの質問です。

結婚相談所は連盟で繋がっていますので、連盟が同じであれば同じ会員サイトにアクセスしていますので、出会いのチャンスはどこに入会しても同じです。

料金が高ければ、

初期費用が、駅近くなどの立地が良くて綺麗なオフィスの事務所費用になっているという事もあり得ます。

ひと昔前(いや、かなり前?)なら、お見合い相手のお申し込みやご紹介をするのに毎回結婚相談所のオフィスに行かなくてはならなかった時代もあると思いますが、

現代の結婚相談所は、優れた会員システムだけでなく、結婚相談所側も結婚相談所同士、24時間ネットで繋がってるシステムがありますから、事務所に行かなくても共通のシステムを使って日本全国の結婚相談所、会員さんたちと遠隔操作も出来る時代なのです。

ですから、駅近くのビルでなくても十分だと思いますから何を重視するか?

それは、

担当してくれる方との相性やフットワークの軽さ!かと。

フットワークが軽ければ、会員さんのご縁のために仲人さんとの繋がりを活かしたご紹介もしてくれるはずですし。

ある男性は、結婚相談所の入会で40〜50万は用意しなきゃと思ってた!

と言ってた方もいらっしゃるのですが、断言します!

多額の初期費用を払わないでください。

結婚相談所の中には、「活動サポート費」と称して、そのくらいの初期費用になるようなところもありますが、

リノなら、男性は、初期費用+男性用のコーディネートで服も買ったとして、ロケ写真も撮ってその3分の1くらいかと。

女性なら、スーツなどの服ではなく、ワンピース等の婚活用の服を購入してロケ写真撮っても8万円以下くらいかと思います。

服は自分のものになって、写真撮影やその後のお見合いやデートにもアレンジ出来るようなものを選んでいますし、婚活写真などの実際に活動していく上での重要になってくるものにお金をかけて自己投資をしていきましょう!

pb22627ac70

過去に婚活経験のある方は、具体的にどんなサポートをしてくれるかもよくわからないまま多額の初期費用を支払ってしまっていた、という方もいらっしゃるのですが、初期費用はどんな風に使われるものなのか?その価格は適切なのか?
豪華な事務所費用になっていないか?といったところも考えていってくださいね

Follow me!

コメントを残す