お見合いではお人柄を見ていますか?それとも・・・

結婚相談所での出会いはあらかじめお相手のプロフィールがわかって出会えるサービスなので、

うまく活用すれば、行ってみないとどんな人がくるかわからない合コンや街コン、巷のパーティーに参加しているよりもずーっと効率的で、経済的でもあるんです。

でも、

そのプロフィールがかえって足かせになって、

色々な条件で出会いを狭めて、ご縁を自ら遠のけてしまってる人も多いのかもしれません

結婚相談所の利用者がそんなに多くなかったり、ここまでデータベースの技術が進化していなくて、希望条件での検索なんてさほど出来なかった頃の時代とは違って、

今は、何万人もの登録会員がいる結婚相談所のシステムで、細かく細かく希望条件を入れたとしても、該当する会員もいるような時代です。

そうなると、

お見合いもその後の交際も、お人柄を知りに行くというより、

条件の確認?!

という感じになってしまう方も多いようです。

あれこれ条件を聞いて、確認していきながらの婚活

心の中では、チェックリストを片手に指差し確認するみたいな

それでちょっとでも希望条件と合わないと思うと、他の人を探す

これだけ人数が多いとそうなってしまうのも仕方のないの事なのかもしれないのですが、

結婚前に希望条件を確認して結婚を決めたとしても、これからも長い人生です、色々あって今の条件と変わってしまう事も起こり得ます。

条件が変わった時にでも臨機応変に柔軟に寛容に対応出来るようなお人柄を見ていく事が大事だと思いませんか?

お見合いには、

条件の確認に行きますか?

それとも、

お人柄を知るために行きますか?

私は後者であって欲しいですし、後者の方は長引かない婚活で幸せにご成婚されています。

Follow me!

コメントを残す