不安もストレスも自分が引き起こしているという事に気づいていきましょう

かなりの確率で悪循環で負のカルマになっていく方のパターン

たとえば、ですけど、

お相手の方にメールをして返信が遅い
最近主流のLINEで既読になっても返信がすぐこない

という事があった場合、

・無視された、ヒドイ人だ!

と取るのか

・忙しいのかな?大丈夫かな?

と取るのか

そのどちらか?によって、関係性は断然変わってきますよね

お相手の事より自分の気持ち中心の方だと、

「どうせ」

という言葉が続き、

どうせ他にも会ってる人がいて、天秤にかけられて、私はないがしろにされているのだろう

そんな風にも思いがちです。

確かに、結婚相談所の活動では人によってはお見合い予定が複数になったり、重複して何人かとの交際が始まっている場合もあります。

で、仮に今、

実際に他の方の方が優先度が高くなっていたとしても、まだまだ迷いながら真剣に考えている段階のはずですから、

ちょっと返信が遅れたくらいで、

・無視された、ヒドイ人だ!

と取るような人だったら、そのまま他の人を優先してしまうものかと。

また、

本当に仕事が忙しかったり、体調を崩していたりなどで返信が遅れていた場合、

優しく待つ事が出来るかどうか?でやっぱりその先の関係性も大きく変わってきますよね

お相手の事より自分の気持ち中心の方だと、

その先には

「だったら」

という言葉が続き、

「だったら、返信できないくらい
具合が悪い(もしくは仕事が忙しい)
という一言があってもいいはずです!」

という感じだったり、

さらには、

「こちらも不安からくるストレスで体調を崩してます、眠れなかったんです!」

という感じで、

やっぱり自分の気持ち中心になってしまう方は、その先の関係を築いていくのは難しいかと。

不安もストレスも自分が引き起こしているという事にはやく気づいてください

シンプルですが、相手の気持ちを考えられて、優しく待つ事も出来る事

婚活に限らずで、良い人間関係を築いていく上でも大事ですね

「気づきの婚活」を目指しましょう

Follow me!

コメントを残す