恋人と夫婦の見分け方〜元会員の新居へ〜パンダBARの手ぬぐい

元会員の方で、来月から保育園と仕事復帰するそうで、忙しくなる前にお会い出来ないかとという事で、新居へおじゃましてました。
パンダが大好きなので、先週行った川越で見つけた手ぬぐい「パンダBAR」をお土産に。
われながらナイスチョイスです。

1歳3ヶ月のお子様は、お母さん(元会員)の方曰く、来客で少しお澄ましモードなのか、眠いのに眠くないフリをしてたとの事。
で、積み木にうつ伏せで寝てしまいました。可愛いっ!

その後ぐっすりお昼寝も3時間近くしてたので、その間に元会員の方とゆっくりお喋りも出来ました。
でも、そんなにお昼寝をして夜に寝なかったりするんじゃないかしら?と心配したら、夜も9時にちゃんと寝たそう!
親孝行な娘さんです。

これから職場復帰もして子育てとの両立、引き続き親孝行でがんばって!と願うのでした ^ ^

ご成婚した多くの元会員の方たちの話を聞いてて、お相手の男性には、やっぱり条件とかよりも人間力と言いますか、生活をしていくためのスキルが高い方とのご縁を育んで欲しいなーと思います。

先日、親しくしている仲人さんが、これすごく納得出来る!と教えてくれたものがあって、その仲人さんが保存していた携帯画面を写メさせてもらったものなのですが、

【恋人と夫婦の見分け方】

不安と戦うのが「恋人」不満と戦うのが「夫婦」

ときめきをくれるのが「恋人」安心をくれるのが「夫婦」

責任がないのが「恋人」責任を伴うのが「夫婦」

夢を見るのが「恋人」現実を見るのが「夫婦」

他人なのが「恋人」家族なのが「夫婦」

情熱溢れるのが「恋人」愛情溢れるのが「夫婦」

相手に完璧を求めるのが「恋人」不完全を受け入れるのが「夫婦」

幸せ気分を味わうのが「恋人」幸せを作り出すのが「夫婦」

お互いに見つめ合うのが「恋人」同じ方向を見るのが「夫婦」

自由な関係なのが「恋人」運命を共にするのが「夫婦」

どうでしょう?
なるほど!って思いましたか?

恋人探しと結婚相手探しは違います。
そのあたりの違いを考えながら、恋人探しをしたい方は当会はおすすめ出来ません
結婚相手探しをしていきたい方、お問合せお待ちしていますね

Follow me!