35歳を過ぎての成婚率は司法試験の合格率より低い?実情は・・・

「35歳を過ぎての成婚率は司法試験の合格率よりも低い」

という話を聞きました。

ちなみに当会リノで私が担当させて頂いている会員数は20数名くらいですが、昨年のこの時期くらいからの1年間で、男性は45歳、44歳、38歳、女性は39歳2名、36歳2名、35歳の方がご成婚しています。
当会は35歳以下の方が多いためこのくらいなのですが、他の仲人型の結婚相談所では、40代の女性をたくさんご成婚させてらっしゃる凄腕仲人さんもいらっしゃるし、仲人型の結婚相談所ではそんな事(ご成婚率が司法試験の合格率も低いという事)は決してないはずです。

こうした情報を鵜呑みにしないでくださいね

とはいえ、

35歳を過ぎてからの婚活はそう簡単ではない事は確かで、

でもこれは、年齢だけではなくて、

結婚相談所に入会したとしても、

「結果を出すかどうかはご本人次第」ってことでもあるのです。

私たち結婚相談所側はどんなにがんばっても「サポート」にすぎないんですよね

ただ、

仲人型の結婚相談所であれば

各々の相談所には必ず担当者がいて、担当者同士で連絡を取りつつ交際状況を確認し合ったり、水面下でも動いています。
こうした人を介した「サポート」があるからこそ、うまくいく事がたくさんあります。

そして、

手前味噌で、恩着せがましいように思われてしまうかもしれないのですが、

私ども仲人が水面下で動いたり、人を介しているサポートがあるという事をわかって感謝の気持ちを持って活動してらっしゃるような方がご成婚されています。

「感謝の気持ちを持ちながら結婚相談所の担当者とうまくコミュニケーションを取っていけるかどうか?」

これは年齢に関係なくで、ご成婚出来る方の特徴です。

また、うまくコミュニケーションが取れる方は、ご成婚という結果につながるだけではなく、さらに幸せな結婚生活へとつながるものだと思っています。

無料婚活相談受付中

無料婚活相談受付中

Follow me!

コメントを残す