同居希望の方のご成婚

ご成婚者の方から感想を頂いて、ご成婚者の声に追加いたしました。⇒こちら

感想の中に、「条件的に厳しい自分」と書かれていますが、こちらの男性は30代半ばでルックスも良く、六大学出身、安定した企業にお勤めの方でしたので、そのあたりの条件は全く問題なかったのですが、
ご自身で親御さんとも一緒にお暮らしになる家を既に買われてらっしゃる方でしたので、同居がご希望でした。

結婚相談所のプロフィールは事前に同居の有無や希望を書いておく事が出来ます。

具体的には、連盟のシステムにもよりますが、相手家族同居欄と自分家族同居欄があって、

相手家族同居欄は、「構わない、相手による、難しい」

の中から選択します。

私としては、先の事は何があるかわからないので、お相手に関しての希望項目は、同居に限らず、「難しい」という選択には出来る限りしないで欲しいと考えております。

別の私の男性会員さんで、同居する可能性がなさそうな方でも、
お相手が「難しい」となってる女性だとちょっと考えてしまいます、という声もあり、

「先のことは分かりませんが、場合によっては親の同居等についても相談できるような柔軟な考えをお持ちの方と出会いたい」

と言ってました。

先のことは本当にわからないものですし、「難しい」と書いてある方だとその事に限らず、柔軟な対応は難しい方なのかな?という印象を持たれてしまうのかもしれません。

今回結婚が決まったお二人はすぐには同居せずでまずは二人で住むそうですし、既に家を購入している事などの事実はお伝えしつつで、そこから歩みよって、話し合っていける関係が大事だと思います。

出会う前からあれこれ希望を書いて、出会う機会を狭くしてしまわないようにしていきたいですね。

また、結婚が決まったお相手の女性も、お相手家族の同居について「相手による」としてくださってた柔軟なお考えの方だったことに感謝です!

先日のお祝い会の時に、お二人で選んでくれたというプレゼントのハンカチです!

photo

ありがとうございました!
これからも幸せな報告楽しみにしています!

Follow me!

コメントを残す