ケンカも思いやりのあるケンカで

下記はプロポーズを受けてご成婚が決まっている女性会員さんとのメールです。
この前初めてちょっとケンカをされたようで、私とメールでやりとりをしていた中で、女性会員さんから、

婚活ブログ

「どうしても、お付き合い始めてすぐぐらいは相手に気を使ったりって絶対あると思うんですけど、
お互い意見の相違があるのは当たり前だし、相手の顔色を伺ったり、言いたいことも言えない様な関係では、一緒に生活は出来ないなーと思うので
こうやって、ケンカも積み重ねて家族になっていくんだなと、しみじみしちゃいました(笑)」

婚活ブログ

という内容がありました。

ケンカしたと聞いてちょっと心配しちゃいましたけど、すぐに仲直りしたそうですし、メールの内容からもわかるように、色々な事がよく分かってる会員さんだから安心です(*^^*)

会員さんも書かれているようにお互い意見の相違があるのは当たり前ですよね、
結婚すると結婚してからの方が長いのですし、そうした時に自分の意見をどのように伝えていくか?

感情のままに思いをぶつけてしまったり、遠回しな言い方をしたり、嫌味っぽく言ってしまったり・・・ではなく、
お相手の事を考えながらで、「思いやりあるケンカ」っていう言葉が適切かはわからないですが、自分勝手に生きていけないのが結婚なのかもしれませんね

婚活してる皆さんは、出会うまでを重視しがちですが、その先が長い事も考えていかないと・・・

お互いの事を理解する、理解しようとする気持ちが大事ですから、そういった意味で言うと、やはり歳が離れ過ぎていたり育った環境や今の環境が違い過ぎてたり・・・ですと、理解が難しかったりもするかと思いますし、

「お相手に対するあり方や、自分がどうありたいか」といったところも考えてみてはいかがでしょうか?

CV186_L上記の女性会員さんは、最近は結婚式の式場見学にまわっているそうで、色々あって迷っているようです。

これからもご報告を楽しみにしてますね(*^^*)

リノでは交際に入ってからも、むしろ、交際に入ってからの方がサポートが重要だと考えています。

会員さんからまめに活動中の時から交際の報告を頂いているので、ご成婚が決まったあともこうして連絡を頂けていると思います。

その内容を現在活動中の方やこれから婚活を考えている方にお知らせしていける事はありがたい事だと思っています。これからも会員さんとこうした関係を築いていけますように!

無料婚活相談受付中

無料婚活相談受付中

Follow me!

コメントを残す