婚活サービスの違い

最近、私の友人知人等、思わぬ繋がりからのご紹介も増えてきたのは、私のような形態の結婚相談所があるっていうのが結構インパクトあるのかな?と思います。

先日のブログにも書いたのですが、⇒仲人型の結婚相談所について知ってますか?

結婚相談所、と皆さんがおそらく一括りで考えているようなサービスにも実は色々あって、皆さんが名前を聞いた事があるようなオーネット、ツヴァイといった婚活サービスは、結婚相談所ではなく

独身の情報提供がメインの結婚情報サービスです。

独身者の情報提供がメインなので、情報提供以外での、相談とかアドバイスとかのサービスを求めても、そもそもそういうサービスが含まれてなく、オプションです。

高い入会金等を払っていると、親身なサポートがあって当然と考えてしまいますけども、

高い入会金の主な部分は会員を集めるための広告宣伝費という事が多いのです。

一昔前(5年から10年前くらい?)なら手厚いサポートがなくても、たくさんの広告宣伝費をかけて集めてくれたたくさんの会員数がいるという事は貴重だったはずです。

でも、今は、これだけインターネットやデータベースなどの技術が進化しているので、私のような個人の結婚相談所でもそれを取りまとめてくれている連盟(リノはIBJと良縁ネットに加盟)共通の会員システムが利用出来るおかげで、リノの紹介可能な会員数は、大手の結婚情報サービス以上になります。

過去に、大手の結婚情報サービスに入会されていた方からよく聞く話なのですが、

「入会手続きまでは親切だったけど、入会したとたん、担当者はつかなかった・・・」

リノは、入会後も私(白坂)が、写真撮影の同行や写真撮影に着る洋服の相談や、お見合い、交際のサポートもしています。

そこまで出来るのは成婚される方が多く、成婚料を頂けているからです。

成婚料のある結婚相談所はご成婚に向けて親身なサポートをしているはずです。
親身なサポートがあればご成婚も多く、ご成婚が多ければ、広告宣伝をしなくてもご成婚者からの紹介、口コミなどで入会があります。

さらに気をつけて頂きたいのは、ネットの口コミサイトについて!

ネットの口コミは、広告費をかける事によって口コミも操作できるサイトもあります。

結婚相談所を選ぶ際は、ネットの口コミや目立つバナーなどの広告ではなく、友人知人からの口コミか、気になるキーワードで結婚相談所を検索し、ブログなどの現場の声を見て選びましょう

無料婚活相談受付中
無料婚活相談受付中

Follow me!

コメントを残す