条件に拘る婚活女性がうまくいかない本当の理由

最近ではどんな本を読んでも、どんな話を聞いても、何かしら婚活を意識してしまっているので・・・ちょっと大げさなタイトル?です。

この仕事を始めてたくさんの会員の方を通じて感じた事や、心理学などの本を読んだりしてて、潜在意識や、脳の働きとかを婚活に絡めて考える事がよくあるのですが、

条件に拘る婚活女性がうまくいかない本当の理由

女性は自分よりも学歴や年収が高い男性を希望する方が多いと思います。
結婚相談所では、より一層そういった想いが強くなるのも悪い事ではないと思います。

でも、

そうした好条件にこだわって選ぼうとしているほど婚活が難航してしまう傾向にあります。

それは、単に高望みといった事ではなく、

スペックといった好条件にこだわっている

希望通りの好条件の人に出会いたい

出会う相手を希望通りにコントロールしたい

そういった思考が無意識にも働いているので、

<strong>うまくいきやすいお相手となるのは、自分がコントロール出来そうな人

つまり、自分がコントロール出来るような、いわば、自分より能力が下のような方と人うまくいく

年収が高い男性は仕事をがんばってきて、社会的な立場としてもリーダーシップを発揮しているような男性でしょうから、そういう男性をコントロールしようとするなら無理がありますよね

また、男性は自尊心が高いので、自分をコントロールするような女性は無意識に察知し避けます。

結局、好条件に拘れば拘るほど、そうでない人を引き寄せている現実が多くなるというわけです。

好条件にこだわったり、エリートの方との結婚を希望するのがいけないといった事では決してなく、

エリートの男性を希望するなら、女性が男性に合わせていくことが必要という事を十分にわかった上でないと、婚活が難航してしまいます。

エリート専門、エグゼクティブ専門といったキャッチコピーを謳っている結婚相談所に魅力を感じている女性も多いと思います。
(実際はそういったエリート専門やエグゼクティブ専門と謳っている結婚相談所も連盟でつながっていて、当会リノの女性とご成婚もしています)

高いお金を払って入会すれば優先的に出会えるというものでは決してなく、
仮に出会えたとしても、相応の心持ちでないと結婚してから夫婦喧嘩も多くなり離婚の危機にもなりかねないはずです。

ご成婚となる女性、特にエリートの方と結婚が決まった方は皆さんとても謙虚な方たちで、活動を初めてから新しい出会いがある事だけでも喜び、感謝しているような方で、

どんな心持ちで活動するかによって、結果は大きく変わるという事をたくさん目の当たりにしてきました。

希望条件を考えるだけでなく、それに合った自分になっていけるのか?
婚活だけでなくてその先の人生も考えていますか?

恵比寿で婚活相談!
恵比寿駅徒歩3分予約制

無料婚活相談受付中

Follow me!

コメントを残す