もはや婚活は、勝利を勝ち取ったヒーロー、ヒロインの誕生の場所です。

婚活が長引いてしまっている方、もしくは、やめてしまう方の特徴

「自分の事なのに、他人事のような方。」

婚活に対しての矢印があるとしたら、その矢印は内側(自分)に向いてなくて、外側に向いてるような感じで、

うまくいっていない理由を、周りの環境や他人、過去の出来事などの中に見つけようとしています。

ここ最近つくづく思うのですが、これだけ婚活をされてる方が増えると、

かつては、結婚相談所などを介して出会ったという事が恥ずかしいというイメージもあったかもしれませんが、

今は逆に、

たくさんのライバルがいて、うまくいかず挫折してしまう方がたくさんいる中で、結婚を勝ち取ったヒーロー、ヒロインのような感じなのかと。

恥ずかしいというより、むしろ、結婚相談所で活動経験があって決まらなかった方たちからの妬みの対象にならないか心配です。

以前のブログで婚活が長引かず結婚されていく方の特長を書いた事もありますが、
こちら→横浜で元会員さんとお会いしてました【婚活が長引ない方が多いのはなぜ?】

婚活が長引かない方、長引く方の違いは、ご本人のルックスやプロフィールよりも、その方の思考の状態が大きいように思います。

矢印はどこに向いていますか?

ここのところ、お電話等で入会のお問合せを頂く事も多く、既にIBJ等、同じ連盟に加盟している結婚相談所からの乗り換えのご相談も多かったのですが、うまくいかない事を他社のせいにしているような印象ですと、やんわりお断りさせて頂いていました。

矢印を自分に向けていれば、結婚相談所を変えなくても大丈夫なはずですし、

そうでなければ、当会に入会して頂いても結果は変わらず、

同じ思考であれば、どこに入会されても同じ結果になるのかと。

周りに期待するよりも自分に期待していきましょう

無料婚活相談受付中

無料婚活相談受付中

Follow me!

コメントを残す