結婚相談所と結婚紹介サービスでは言葉通りの違いがあります!

親友から、「こんな記事を見つけたよ!」と教えて貰った東洋経済オンラインの記事

⇒ 実際、「婚活」すれば何割が結婚できるのか~20~30代の理想の相手との出会い方とは?~

私としては、記事の内容云々よりも、

グラフで、「結婚相談所や結婚紹介サービスを利用した」という項目になってて、結婚相談所と結婚紹介サービスがまとめられてしまっているところが残念でした。

ちょうど先日、

最近入会した女性で結婚紹介サービスでの活動経験がある方に、私どもが普段使っているシステムの交際管理の画面をお見せしながら説明したところ、

「交際後もこんなに丁寧にやりとりをされているんですね!」

と、

とても驚かれてたんですけど、

結婚相談所(リノのような仲人型)と、オーネット、ツヴァイといった結婚紹介サービスとではサービス内容が全然違います!

結婚相談所と結婚紹介サービスの違いは、文字通り、「紹介サービスだけなのか、相談が出来るのか?」の違いがあります。

結婚紹介サービス

独身の情報提供がメインなので、専属のフォローなどはオプションとなります。
相談もオプションなので、相談所とは言わず、「結婚情報サービス会社」と呼ばれます。ex オーネット、ツヴァイなど
マッチング成立後も、お見合いセッティングオプションなどをつけない限り、自分たちでお会いする日程を決めていきます。

結婚相談所

個々の結婚相談所が連盟で繋がって相互に紹介しています。
お見合いが成立すると、全てのお見合いのセッティングを仲人が希望を聞きながら行います。お見合い後のフォロー、交際に入ってからのアドバイスもしています。
さらに、個人経営の相談所は、少人数制で、会員の方とは家族のような感覚で親密なコミュニケーションを取っているところが多いのです。

結婚相談所は、こうした出会いだけでなく交際中のフォローもしているので、過去に結婚紹介サービスで活動して結婚が決まらなかった方たちも結婚が決まっています。

また、同じ連盟に加盟している相談所の中でも、会社規模で大きく運営しているところよりも、個人経営で少人数制の結婚相談所の方がさらにご成婚率が高いのです。

結婚相談所でのご成婚率の高さは「担当人数」の違いです。
交際に入ってからの状況も把握していける事が高いご成婚率につながります。

もっともっと私どものような個人の結婚相談所の良さを知ってほしいです。
そうすればもっともっと婚活の成婚率は上がります!←断言!

まずは婚活の違いを知りたいという方もお気軽にお問い合わせくださいね

Follow me!

コメントを残す