婚活中の男性ファッションで損している人が多いのは「サイズ感」

今月は、20代の男性が2名婚活スタートする予定で、どちらも山本哲哉先生のファッションコーディネートをして貰ってからスタートします。

昨日はお一人目のコーディネートで、若々しさをさらに引き出すためにテーパードパンツの裾の微妙な調整もぬかりなく!
熱心な山本先生、お店の方に感服です。

私が、「なんてったってテーパードよね」と言いながら(この仕事を始めてから覚えた言葉ですが 笑)
選んでて、以前にも「テーパード」についてのブログを書いたような気がするけど・・・って思って探してみたら、3ヶ月半前で、
→男性の婚活ファッションのおすすめは「テーパード」

ちょうどこの時のブログに書いていた方からご成婚の報告がありました。
今年の4月にコーディネートして貰ったので、活動期間は3ヶ月程度で短いです。
短い活動期間でご成婚につながるのは、こうした準備が功を奏していると思います。

男性のファッションコーディネートをするのは決してそのままではダサいから、とかではなくて、サイズが合った洋服を着るだけで若々しくなりますし、本人の自信にもつながると思います。

ところで、「なんてったってテーパード」って、キョンキョンが唄ってた「なんてったってアイドル」からもじって出てきた言葉なんですけど、若い方ピンとこないですよね(^-^;

話はそれましたけど、男性の婚活ファッションで重要なのは「サイズ感」
自分だけではなかなかわからない事も多いと思うのでプロに任せましょう

Follow me!