お子様が2人の元会員の方の新居へ!やっぱり長引かない婚活方法で!

先日、元会員の方の新居へお呼ばれして行ってきました。
2014年に生まれたお姉ちゃんが私の元会員の方で初めてのお子さまです。

昨年に弟も生まれて、育メンで素敵な旦那様も一緒に。
近くのお蕎麦が美味しいお店でランチをごちそうになりました。
リノでは、弟くんの同級生(私の元会員の方で2016年~2017年に生まれたお子様)は15人います!
ご成婚だけではなく、たくさんのお子様誕生の報告も頂けていて、すごく嬉しいです!

ただ、ここ数年、わずか3、4年だけでも婚活市場はすごく変わったと感じています。

どう変わったかというと、、、

結婚が決まりづらくなりました :pensive:

その理由は大きく2つあると思っていて、

連盟の会員検索システムの向上と会員数の増加

連盟の会員検索システムがアプリになったり、会員数もたくさん登録されていれば、便利に使えて出会いのチャンスも広がりそうなイメージなんですけど・・・

これは全く逆なんです。

会員検索システムが便利でたくさんの素敵な方たちが登録されていたら、交際中の方がいてもつい見たくなっちゃって、新たなお申込みをするようになったり :sweat_drops:

お見合いが決まって、お相手のプロフィールを確認もするためにログインする事があると思いますが、そのついでに新たなお申し込み・・・

こんな感じの婚活では、きりがなくなります :sweat_drops:

お見合いが決まっていたり交際に入ったら、会員検索システムにはログインされない方が結婚が決まる特長です。

リノでは会員システム検索よりも、紹介重視で、会員の方と相談しつつの活動をしています。

お見合いになった方が現実的な方だと思いますので、そのご縁を大切にし、良い面を見ながら築いていくお気持ちは引き続きこれからも持ち続けてがんばっていきましょう

婚活はあくまでも結婚への準備期間、長引かない婚活を目指しましょう!

Follow me!

コメントを残す