第一印象で褒め要素を見つけよう

先日、当会の男性会員さんとお見合いでの様子などを聞きながらアドバイスをしていたのですが、その時にちょっとしたテストというか、やってみた事がありまして、

「1分間にどれだけ私の事を褒められるか?」

という事を試してみたんですよね

これは以前、連盟の定例会で仲人さんの研修で同じような事をした事がありまして、褒める要素を短時間でたくさん見つける事って結構大変な事でもありますよね

でも、それはお相手をよく観察できる事でもあり、お見合いでの会話もスムーズにいく事につながるのかな、と思っています。

意識的に褒め要素を探すと、見た目だけでも、服装だったら色とか形、服とアクセサリーを合わせてコーディネートしてる事に気づいたりだとか、見た目以外でも、声とか所作とか、待ち合わせ時間よりもはやく来ていた事なども褒め要素ですよね

そうした褒め要素をさりげなく言葉にして言えたらいいのでしょうけど、なかなか言えないでしょうし、いきなり褒めると逆効果になる事もありますから、

まずは「褒め要素に気づく」という事だけでも大きいと思います。

また、お見合いの会話で「何を聞こうか?」や、「何を話すか?」といった事をあらかじめ考えておいてるという方も多いと思いますし、それは良い事だと思いますが、ややもすると、就職の面接のような印象になってしまう恐れもありますから、

お相手に合わせた会話をしていく事を心がけましょう

お相手に合わせた会話をしていくことは、「第一印象で褒め要素を見つけていく事」がヒントになると思いますよ。

また、結婚相談所では事前に見ておけるプロフィールも会話のヒントになると思います。
趣味欄や自己PRに書かれている内容をよく読んでお見合いに臨みましょう。

Follow me!

コメントを残す