結婚相談所の成婚率はアドバイザーの才能よりも運営スタイル

昨日の夜に会ってた会員さんからもらった嬉しいメール :heart_eyes:

「今日はありがとうございました。
久しぶりにお会いできてうれしかったし、私、白坂さんと会うと前向きになれて、がんばろうと思えるんです。」

感動です、ありがとうございます!

私と初めて会ったのは今年の6月の終わりで、久しぶりと言っても8月の前半にお見合いのお引き合わせでお会いしててるので1ヶ月も経ってないのですが、私も久しぶりな感じで、ずっと前からの知り合いような親近感もあり :relaxed:

昨日用意してたお菓子も似てて :flushed:

image

私が三軒茶屋近くのスーパーで買ってあったお菓子と、会員さんが最近旅行で行ってたというお土産が同じお茶のお菓子!気が合いますね 🙂

私自身も素敵な会員さんとの出会いがあって楽しい日々です :musical_note:

素敵な会員さんが多いので、婚活期間も短くてご成婚退会されていく方が多いです。

こんな事を書くと、私がすごい敏腕のように思われがちなのですが、

実際のところ、

結婚相談所の成婚率は、どういったスタンスで運営出来ているかによるか?なのかと。

アドバイザーが敏腕だったとしても、大人数の会員を担当しなくてはならければ、事務処理だけで時間が取られて才能を発揮出来ないものかと。

その点、私の場合、

私の会員さんは少人数で、ご紹介出来る会員さんは大きな連盟所属の数万人

というスタイルで運営が出来て、

会員さんとは気軽にお話する時間を取ってご相談に乗りつつ、多くの会員さんの中からの出会いをご提供出来るので、ご成婚となるのだと思います。

ゆっくり:coffee:でも飲みつつ、雑談もしつつの婚活

これが出来そうな結婚相談所をぜひ選んでくださいね!

無料婚活相談受付中

無料婚活相談受付中

Follow me!

コメントを残す