結婚相談所を地域で選ぶよりも大事な「現場主義」とは?

リノは今までSEOと呼ばれるYahooやGoogleといった検索で上位に表示させるための業者に依頼した事はなく、広告を出した事もありませんが、日々書いていたブログを読んでくださって入会してくださる方が多く、ご成婚の方も多かったと思います。
これからも変わらず、日々の想いを1つでも多くブログに書きたいと思っています!

なんて、

急にあらたまってどうしたの?って感じですが 笑

昨日、仲人さんたちの集まりのプロフィール交換会で、ブログ集客やfacebook広告のセミナーもあり、その中で、私のこのホームページを話題にして頂けて、その時に仲人さんたちにも伝えさせて頂いた事なのですが、
(ベテランの方たちも多くいらっしゃる中で僭越ながら・・・)

キーワード検索での検索順位で、「結婚相談所+地域」で来てくださるよりも、婚活に関するサービス内容のキーワードできてくださる方の方が迷いがない方が多く、すぐに入会となる場合が多いのです。

「結婚相談所 仲人型」

といったキーワードもそうですし、

「結婚相談所のブログ」
「仲人ブログ」

といった感じで、最初から結婚相談所にブログがあるのを前提としてブログを検索して、内容を読んでから来てくださる方も多いです。

今まで入会してくださった方でも、初めて面談に来られた日に、

「(私の今までの)ブログを遡って読んでいます、今日(面談した日)までに全部読もうと思ってたんですが間に合いませんでした」

と言ってた方もいらしたので、私の方がかなりビックリして(*_*;
昔はかなり自由奔放に書いてた部分もあるので時間がある時に不適切な表現とかないか、過去のブログを自分で読み返さなくてはーと思ったりもしてました・・・(^-^;

というわけで、

一昔前なら地域密着の結婚相談所の方が便利だったのかもしれませんが、今の時代は会員システムやスマホなどで便利にサポートが出来る時代ですから、会員の方もそんなに地域密着を求めていないのかと。

実際、リノではここ最近、茨城県や群馬県の方の入会がありました。

今の時代の賢い婚活サービスの選び方は、

地域密着でなくても、連絡のやりとりがスピーディーで密に出来る結婚相談所

そして、

「現場主義」の結婚相談所

この現場主義の結婚相談所というのは、私が勝手に名づけてますので、一般的ではないと思いますが、
現場主義は、事務所でのサポートだけではなく、登録写真の同行やお見合いへの同行をしたり、出来るだけ婚活の現場にも来てくれるような結婚相談所かと。

image

また、「プロフィール交換会」と呼ばれる集まりに参加しているかどうか?もかなり重要!
プロフィール交換会は、会員を良く知る仲人が、活動状況やプロフィール内容だけでは伝わらない部分もお伝えし合ってご紹介している事により、お見合いが成立しやすいだけでなく、交際やご成婚にもなりやすいのです。

地域密着や、駅から近い便利なところにある結婚相談所だったとしても、大きな規模の結婚相談所で担当人数が多いところになりますと、会員システム内だけのお見合いの申請の取次ぎだけで、こうしたプロフィール交換会での個別紹介まではないと思います。

結婚相談所を選ぶ際は、地域で選ぶよりも、「連絡のやりとりがスピーディーかどうか?」と、「現場主義かどうか?」ここがポイントです。

リノはこれからも現場主義で、広告宣伝費はかけずに現場での想いをブログに書いていきます。

無料婚活相談受付中

無料婚活相談受付中

Follow me!

コメントを残す