船橋大神宮の開運招福お守り入りのおみくじで恵比寿!

元旦に船橋大神宮に初詣に行きました。

船橋大神宮は私は初めて行ったのですが、夕方に行ったのでそんなには混んでなく、30分くらいかな?並んでお参りをしました。
その後におみくじ引いたのですが、船橋大神宮のおみくじはただのおみくじではなく、

9種類の縁起物(熊手・小判・大黒・恵比寿・招き猫・小槌・無事かえる・銭亀・だるま)のうち1体が納められている開運招福お守り付きのおみくじで、

私が引いたおみくじに入っていた縁起物は・・・

恵比寿でした!

わー!

恵比寿は、昨年10月末に、友人からのご縁で恵比寿駅近くに事務所を移したので、この偶然にビックリ!

9種類もある中で見事に恵比寿だったので、われながらすごいなーと思い、子供の頃、町内会の福引きでよく当ててたのを思い出しました、最高は扇風機でしたよ(^^)

って、話はそれましたけど、

私は神社などにお参りする時は、最近はお願いではなく、「お礼と宣言」をするようにしています。

今までの感謝の言葉と、今年もがんばります、といった感じです。

こうした考えになったのは、この仕事を始めてからで、私自身もこの仕事を通じてすごーく成長させて頂いているのですが、

結婚相談所のサービスも、
「お願いではなくて、感謝と宣言」でうまくいくのだと思います。

これは今まで活動していた多くの会員の方たちを見てきて、うまくいく方は必ずこの「感謝と宣言」がありました。

せっかく活動しているのに、

「結婚出来ればいいんですが、でも・・・」
と、うまくいかなさそうな理由を並べてしまう方も多いのですが、

結婚すると宣言してしまう!
そしてそれに向かって出来る事を見つけてがんばる!

宣言は、ちょっとおしゃれな言葉で言うと、アフォメーションって言ったりすると思いますけど、日頃の生活でも、心の中でいいのでアフォメーションを唱えてみるのはおすすめです。
アフォメーションを意識すると、良いイメージを持とうとするので自然と感謝出来る事を探すのがうまくなり、捉え方も変わってきます。

初詣で、婚活の事を言う場合、お願いではなく、神様の前でなりたい事の宣言すると思って宣言してみてくださいねー!

無料婚活相談受付中

無料婚活相談受付中

Follow me!

コメントを残す