交際中のデート費用について考える

ちょっと久しぶりの更新になってしまって訪れてくれている方がいましたらすみません
メルマガレッスンの方は、1日置きに配信していますので、そちらの方にもぜひご登録くださいね

この会員の方が書いてくれているメルマガ、仲人さんのお仲間も読んでくれているのですが、説得力ある!と、仲人さんたちからも定評なんです。

一部抜粋します。

「最近の女性は、特に35オーバー女性に多く見られるようですが、頑張って長年働いてキャリアを積んで、仕事で認められる事に自信を持ち、男性と対等に渡り合おうとしたり、男性に平等(5対5)を求める女性が増えているように思います。

例えばデート後の感想として、私はこうしてほしいのに、これが足りなかったとか、不満をもらしたり。

・・・でも、よくよく考えてみましょう。
その費用は割り勘ではなく、男性が7割以上持っているのです。
その事を忘れている、あるいは男性が出すのが当たり前と思っている女性が多いのではないでしょうか?

実際に男性が多く出すのは良いのですが、それならば女性が男性を喜ばせる側に回らないと、成立しません。

お金は当然男性に出してもらうけど、男性に本当はこうしてほしいああしてほしい、これが足りないあれがけていると不満を言うなどでは成立し得ないのです。

ハッとさせられる内容が多いです ・・・
でもこうした事に気づいて謙虚な女性が多かったのでご成婚も多かったのかと。
また男性会員の方も謙虚で素敵な女性とのご縁につながっています。

婚活はただどこかに入会して始めればいいというものではないです。
一緒に相談しながら進めていきましょう!

3連休もたくさんのご縁がありますように!

Follow me!

コメントを残す