男性はやっぱり検索好き?!システムの新規会員登録で思った事。

こんにちは
白坂です。
↑今までブログで挨拶もなく書き始めてましたけど、検索で、たまたま何かのワードでこのブログ記事を見つけ訪問される方もいらっしゃるかもしれないので、誰が書いているのか、わかるようにしてみました 🙂

ここのところ、ブログの更新頻度も減ってしまってて、来てくださる方には申し訳ない気持ちなのですが、でも、面談予約は頂くので、今までこのブログで書いてきた約5年近い過去記事が検索に引っかかって知って貰えてるようです。

今までも含めてやっぱり、リノは、男性の入会が多いので、男性は気になった事を調べる、という傾向が女性よりも強いのかな、って思うんですけど、

男性が検索好き

っていうのが、他でもわかる事が。。。

それは、

結婚相談所の連盟で一番大きい連盟(日本結婚相談所連盟)の検索システム

どういう事かと言いますと、

メンバーサイトで、お相手を選ぶ検索システムがあるんですけども、それで、一番お申し込みがくるのは、入会したての時。

新着会員としてトップページに表示されるので。

でも、

女性会員で、若かったり美人さんを載せますと、まだ新着に出ないうち(新着表示は、登録した翌日の0時からスタート)なのに、お申し込みが入ったり、お気に入り(マイタイプ)登録にどんどん入っていくのです。

逆に、男性の場合は、どんなにイケメンでスペックの良い男性を登録しても、新着表示に出る前に、お申し込みが入ったり、お気に入り(マイタイプ)登録に入る事はまずありません
男性は、新着表示されたとたんに、お申し込みが入ります。

という事で、

女性は、そんなに自分から検索している方は少ないのかもしれませんね

でも、

今は女性の方は、こちらからお申込みをしていかないとなかなか希望の方に出会えないのが現状です。。。

そこで、リノでは、ここのところ、お申込みをする際は、女性会員の方と一緒にお申し込みをするスタンスにしています。

たとえば、20代の女性が、歳の近い人がいいので、33歳くらいまで、って言ってたのですが、

私が「34歳も見てみましょうよ」

って感じで一緒に見てみていたら、いつも懇意にしている相談室所属の男性会員の方を発見!
すぐに懇意にしている相談室にお問合せをして、お見合い成立!

結婚相手を紹介

なんて事も多いです。

自分一人で検索していて、33歳までで検索していたら出会わなかったご縁です。

今年34歳になったばかり、という男性も多いですし、

というか、

何よりも、一人でのお申し込み、しんどくなってしまう方も多いので、ぜひ、一緒にお申し込みもしていきましょう

男性は、

今は男性の登録者の方が少ないので、男性会員の方は、組み合わせ会(プロフィール交換会)で、ご紹介を頂ける事も多いのでそちらを優先しています。

いずれにしても、仲人さんとFace to Faceの婚活!

おすすめです。
データマッチングや検索システムに頼らない婚活をしたい方、お問合せくださいね

Follow me!