入会面談に行こうと思ったきっかけ【ホームページを見てどんなところか想像出来る結婚相談所】

先日、初めて面談に来てくださりお会いした方が言ってたのですが、

「他の結婚相談所のホームページもたくさん見ていて、他のところは行ってみないとどんなところかわからない感じだけど、白坂さんのところは、日々のブログで会員さんのやりとりも見られたのでどんなところかが想像が出来て、安心して行く事が出来ました」

と。

なるほどねー、

確かに結婚相談所って今は大小さまざま、色々ある中で、時間と交通費もかけて面談にいくわけだし、
何より初めて行く場所って、緊張しますものね、
行ってみないとどんなところかわからない感じよりも、だいたいどんなところか想像がつく方が安心出来ますよね

で、あらためて考えてみますと、

私はこの仕事を始めてから、広告宣伝をした事がないんですけど、営業のような事もした事がないんですよね
テレアポとかポスティングとかビラ配りとか・・・

ここ最近、元会員さんの結婚式に出る機会もありましたが、私が結婚相談所をやってるとは元会員さんの結婚式で言わなくて当然名刺を配るなんて事もしていないし、そもそも普段から異業者交流会のようなところにもいかないので、名刺はあまり減らないんです :sweat_smile:

そんな感じで、意外と小心者で :disappointed_relieved:
自分を売り込んだりとかが出来ない私なので、なかなか知ってもらうきっかけも少ないと思うのですが、

ありがたい事に毎月新規のお問い合わせを頂けるのは、日々のブログで、今までの会員さんたちの声も多く載せさせて頂いてたおかげだと思います。

元会員さんたち、ありがとう! 🙂

活動中に色々、気持ちを話して貰う機会を持ってきたので、こうして、会員さんたちの声を載せる機会も多かったのだと思います。

ご成婚となるには、ホウレンソウ(報告・連絡・相談)が出来る関係が大事で、ホウレンソウ出来るようなコミュニケーションを持てるという事は、結婚相談所のスタンス、担当者との相性もあると思います。

相談所が大規模で担当人数が多ければ、なかなかこまめなホウレンソウも出来ないでしょうし、面談もつかないコースだったり、面談があっても隔月に1回、というところもあるようですが、2ヶ月に1回の面談・・・、2ヶ月あれば交際状況も大きく変わる場合が多いです。

はやい方は、2ヶ月で真剣交際やプロポーズとなる方もいるので、そんな時に気軽に担当者と面談出来ないような結婚相談所だとなかなかうまくいかないのではないかと。

リノは会員さんからのホウレンソウと面談は大歓迎です!
そうした機会を持つ事でご成婚に繋がりますから!

10371402_666848126702639_7389288489944517694_n

ちなみに今日は家の用事をしていまして遅い時間になってしまい、会員さんたちからきているメールにまだ返信出来てなかったりするのですが、この時間に返信してしまうと今はだいたい皆さん、スマホで同期して受信してる方も多いので返信は控えて、ブログ更新しています。

もし、まだ返信きていない会員さんがこのブログ見てくれていたら、明日返信しますのでお待ちくださいね~

ではおやすみなさいー

無料婚活相談受付中

無料婚活相談受付中

Follow me!

コメントを残す