第一印象ではなくて、第ゼロ印象で決まってる?!

新宿京王プラザホテルのオブジェ、この時期らしいオブジェですね

image

今日は男性会員さんのお見合いで、私はお引き合わせはせずでちょっと偵察?!に。

昨日は、午前中に渋谷セルリアンタワーでのお見合いのお引き合わせ→表参道で写真撮影同行→渋谷に戻ってカフェで男性会員さんと面談→渋谷エクセルホテルでお見合いのお引き合わせ→ヒカリエで女性会員さんと面談

最後のヒカリエでお会いした女性会員さんは、その後に交際中の男性とデートだそうで、私もちょっとお相手の男性に挨拶して退散しました(*^^*)

こうしてあちこち移動しつつで、人とお会い出来るこのお仕事は本当に楽しいので天職だと思っています (^ ^)

楽しいので今まで無理なく続けてきた事ですが、やはりお見合い現場に足を運んだり、外で会員の方と会う事をしてきた事で、結果的に良かったと思う事もたくさんあり、

それは、

会員の方の「素に近い姿」を見られます。

以前に書いた事もあるのですが、

→お見合いは待ってる時間から始まっています。

第一印象が大事とはよく言われる事ですが、お見合いでは、第一印象よりも、さらに前の、

いわば「第ゼロ印象」というものが大きく左右してるのでは?と思う今日この頃です。

第ゼロ印象とは、「初めまして」と、初対面の挨拶をまたしてない時の印象です。

たとえば、男女ともに言えるのは、

姿勢と歩き方

姿勢が猫背だったり、歩き方が格好悪いとそれだけでイメージダウンです。
女性は、普段履き慣れていないヒールのある靴を履いている場合などの歩き方は要注意です。
履き慣れていないヒールの靴を履いて歩き方が格好悪くなるくらいならペタンコ靴を履いていきましょう

また、まだお会いしていないお相手を探す目安として、プロフィールに書かれている身長を決め手にする場合も多いのに、待ち合わせのロビーなどの椅子に座って待っていたらわかりづらく、なかなか会えないとそれだけで不安感が募ってテンションも下がります。

そうした第ゼロ印象の改善もしていくべく、なるべくお見合い現場にはこれからも足を運んでいきたいと思っています。

お見合いがうまくいかない、と思う時、お見合いで話した内容などよりも、第ゼロ印象で決まってしまっている可能性もあります。

歩き方は、1dayレッスンなどのご案内もしていきたいと思っています。
第ゼロ印象、意識していきましょうー

Follow me!

コメントを残す