IBJでの勉強会、婚活アプリの最新情報の研究や結納式について

先日、リノが加盟している連盟の一つ、IBJ(日本結婚相談所連盟)で自主的に行っている勉強会のグループに参加させて頂いていました。

京都の伝統的な結納式などのお話をしてくれているのは、前日まで一緒にスキーに行ってた京都の渕田千恵子先生。

そして、お若い仲人の高垣さんからは、婚活アプリの最新情報について色々調べたものの発表でした。

婚活アプリ・・・
どんどん進化しているんですね

「東カレデート」とか、「dine」とか、「いきなりデート」とか・・・
知らなかったです!

利用するには「厳しい審査」があって、審査を通過するのは3割程度なんだとか・・・
審査を通過するのには、男性は年収や学歴に加えてルックス、女性は学歴とルックスと年齢。
婚活をするのにも審査が必要な時代!

結婚相談所も審査とまではいかなくても、身の程を知りながら謙虚に活動していく事は大事です。

自分がどのようなお相手と出会ってどんな生活をしていきたいか?をイメージしていく事が大事です。
ご自身の事ですからね

私が開業した頃、まだ婚活アプリは少なかったと思いますが、でも、私のところの会員の特徴は、婚活アプリよりも最初から結婚相談所に入会、親に内緒で本人の意思で入会、っていうお若い方が多かったので、元々の本人の意識ややる気が違ったのかな、と。

広告宣伝をしてないので、何かしらが気になってすぐ検索するような、今どきの若い方たちが多いという事を反映していたのかと。

最近は個人経営の親身な結婚相談所もたくさん増えて、その分入会は分散してきていると思いますが、安心出来る仲人さんたちの連携で、数は減ってもしっかりご成婚を出していきたいと思います!

勉強会に参加していた仲人さんたちと記念撮影

彼氏・彼女を見つけたいというだけなら、婚活アプリ
結婚を見据えた出会いをしたいなら結婚相談所がおすすめです。

コメントを残す