お見合い会話でも活かそう!「口は一つで耳は二つ」

「口は一つで耳は二つ」

自分の話をするよりも、それ以上に相手の話を聞こう

という意味のことわざですが、これは婚活やお見合いの場面でもすごくいえる事で、
自分が話す分よりも、2倍分くらい聞くコミュニケーションを心がけて欲しいです。

お見合いや交際がうまくいく方の特長って、

「お会いできるのが楽しみ!」

といった感じなのですが、

なかなかうまくいかない方は、

「自分は〇〇なタイプなのでわかって欲しいんです」
「〇〇な人なら自分には合わないと思います」
「自分を変えてまで結婚したくないんです」
「自分の気持ちに正直でありたいんです」
「もう疲れました」・・・など

相手の事よりも「自分」の比重が大きいのかも?!

まずは出会えた事、新しい出会いがある事に感謝!で、
自分の事よりももう少し、お相手にスポットをあてていくようにしてみては?

お相手にスポットをあてていくという意味でも、自分の話よりも2倍くらいお相手の話を引き出して聞いてみるように心がけたら、展開は変わってくるものだと思っています。

「口は一つで耳は二つ」

お見合い会話や婚活で心がけていきましょう!

私の結婚相談所に限らず、大きな連盟に加盟していて、自会員がそう多くない結婚相談所が一番結婚出来る婚活サービスと断言出来ます!
そのサービスを利用してうまくいかないのめあれば、お見合い会話やお相手に対するスタンスを振り返ってみる事が大事だと思っています。

Follow me!

コメントを残す