お見合い数は少ない方がご成婚になりやすい

「お見合い数は少ない方がご成婚になりやすい」

最初から希望理想の人に出会えればそりゃそうでしょ、なんて声も聞こえてきそうですが・・・

実は、

条件的に難しくてお見合いになりづらい方ではなく、条件が良くてお見合いになりやすい方がお見合いをし続けてしまう場合も多いです。

連盟のシステムには日々新着の会員さんが入会され、数万人という多くの方が登録されています。

結婚相談所には「お見合い料無料」の結婚相談所も多くあると思います。
一見、お得に感じる「お見合い料無料」も、ご成婚までの期間が長くかかればその分の月会費がかかってトータルの費用がかかります。

お見合い料無料だと、月会費が高めの設定になっている場合が多いかと。
たくさんお見合いが出来ればお得なのかもしれませんが、お見合いが出来ない場合(しない場合)でも同じ月会費です。

そうなると「お見合いをしないともったない」というような心理で、気軽にお見合いをして、お見合いをし続けてしまうような事にもなりかねません。

登録人数が日々どんどん増えている今だからこそ、逆にご成婚が決まらなく(決められなく)なってきています。

たくさんの素敵な方が登録されているので、どんどん希望理想が上がってしまうような方もいらっしゃると思うのですが、時間(活動期間)も大事です!
婚活の期間が長くなればかかる費用も増えて、年齢を重ねてしまう事は男女問わず条件が厳しくなる事かと。

結婚相談所は真剣交際前は複数お見合いしたり、複数交際も可能ですが、お見合いはし続けない姿勢が大事です。
そういう姿勢の方がご成婚になりやすいかと。

リノの会員の方は条件の良い方もそうした姿勢の会員さんが多く、今週末のお見合い件数はゼロなんです。

私はもうちょっと忙しくなりたいですけど(笑)

Follow me!

コメントを残す