結婚相談所の会員にサクラはいる?

サクラとは「おとり」という意味になると思うのですが、結婚相談所の会員(きちんとした連盟に加盟している結婚相談所の会員)は、独身証明等の書類提出は必須となっていますから、サクラはいません!

でも、結婚相談所は共通の連盟の会員サイトを使っているので、他の相談所の会員をあたかも自分のところの会員のように紹介する事も出来るわけなのです。

実際、幾つかの相談所に入会の説明会に行ったという方が、別々の相談所で、同じ会員さんを自社の会員のように紹介された、という事がありました。

意味わかります?

つまり、同じ連盟の会員の中で、条件の良い方のプロフィールを自社の会員のように紹介するわけです、つまり「おとり」のような使い方が出来てしまうわけですね

結婚相談所は下記のような図で成り立っていて、お相手探しは連盟共通の会員サイトを利用しています。

結婚相談所連盟

「会員制」とうたっている相談所も多いですが、その会員が自社の会員ではなく、「連盟全体の会員」を指しているという事もよくあります。

そもそも良い条件のプロフィールの方は既に人気のはずですから、「優先的にご紹介」というわけにはそういきません。

ですから、あまり「紹介」という言葉に惑わされずに入会を検討してみていってくださいね

無料相談受付中
button_form

Follow me!

コメントを残す